塗装工事
岡防水は西宮ストークスオフィシャルスポンサーです
神戸発 東西南北 岡防水がゆく
神戸ビエンナーレ2007
へーベルハウス
お電話でのお問合せ
メールでのお問合せ

防水工事

某銀行屋上(神戸市垂水区)

屋上施工前

屋上施工前

立ち上がり・平場とも劣化が見受けられます。

防水施工後

防水施工後

塩ビシート施工により仕上げました。

某マンション共用廊下(神戸市垂水区)

施工前

施工前

施工後

施工後

ウレタン防水施工の上、意匠性に優れたタキロンシートで仕上げ、防水性及び意匠も向上しています。
外壁塗装と合わせて明るく仕上がっております。

某銀行屋上改修工事(塩ビシート工法)(神戸市垂水区)

既存状態(材料荷上げ時)

既存状態(材料荷上げ時)

ヒビ割れなど目に見える劣化状態がが多数ありました。

施工中

施工中

塩ビシート敷設前の状態です。

完了

ディスク板のみに塩ビシートを接着する絶縁工法(別名浮かし貼り工法)で仕上げています。
利点は暑さ・寒さや劣化によるシートの伸縮、地震による引っ張りに追随できる非常に耐久性のある工法です。

塩ビシート防水劣化事例

既存状態(材料荷上げ時)

経年劣化により、塩ビシートが収縮し、また硬くなる事で、破断している状態です。
ここまで、劣化しますと雨水の浸入します。

経年劣化により、塩ビシートが収縮し、また硬くなる事で、破断している状態です。
出隅入り隅やこのような部位は特に早くに劣化いたします。
この事例は雨漏りしておりました。
パッチ補修(部分貼り)をする事により、雨漏りを止めました。
本当は全体の貼り替え工事をするべき劣化状況ですが、施主様のご意向により、最低限の補修にとどめております。
塩ビシート防水の利点の一つはこのように、部分補修が容易いと言う事がいえます。

車庫上防水工事

既存状態(材料荷上げ時)

施工前

施工後

車庫内の雨漏りに悩まれておりました。
現状はかなりクラック(ヒビ)が深く入っている状態です。

ウレタン防水にて仕上げました。